矢野 潤一

クリエイティブ 部長

2014年に博報堂グループのWeb総合代理店である(株)スパイスボックスに入社。営業を経験後クリエイティブに異動し、カメラ、編集、監督と現場の映像スキルを学び、その後ディレクター、コミュニケーションプランナーを経験。これまで制作に関わった映像は200本以上。2021年に(株)テレシーに参画、クリエイティブ組織の立ち上げから行い、現在クリエイティブ本部の責任者及び、実務の提案から納品まで全体のクオリティ管理まで担当する。